ネット口コミを探すときに気をつけていること

わたしは、ちょっと高めの買い物をしようと思ったり、知識があまりない商品を買おう(たとえばこれまでしたことないけど泥パックしようと思ったときとか)としたときに、ネット上の口コミを利用しています。実店舗で商品を見るのはもちろんですが、実際使った人の感想が知りたいですよね!

 

でも、ステマ・やらせ問題などの言葉が流通している今、ネットの口コミを全面的に信じるのもちょっぴり怖いです・・・。そこで「わたしなりにネット口コミを探すときに気をつけていること2つ」をご紹介します。

 

1)評価数をチェック
口コミを見るとき、評価の絶対数と評価のちらばりを重視しています。3人中3人がすばらしい!と言っているものより、150人中120人がすばらしい!と言っているものの方が、信憑性が高いと思います。(統計学の知識があるわけではないので、感覚的なものになってしまうのですが・・・。^^;)口コミサイトによっては「有用性が高い順」などの優位性も利用できるので、合わせてチェックします。

 

2)悪い口コミをよく読む
良い評価の良かったところより、悪い評価をよく読み込みます。そちらの方が、消費者の意見をより実直に反映していると考えられるからです。悪い口コミで「自分も嫌な思いをしそうだなあ・・・」と思うコメントがあれば、購入しないようにしています。

 

完全な自己流なので、ご参考までに。。。

 

イタイ思いをしないために、ちょっとだけ手間をかけてみるのはいかがでしょうか?!
>>なぜ今の社会では口コミが注目されるかこのサイトを見ながら考えてみよう!

自分に合っている口コミサイトを見つける

インターネットで検索してもらうと分かると思うのですが、想像よりもはるかに多い数で口コミサイトは存在しています。そんな口コミサイトなのですが、口コミサイトごとに特徴が異なってきていますので、自分に合った口コミサイトを見つけていただきたいと思います。

 

例えば、自分の趣味に関する事を知りたい場合には、自分の趣味に特化している口コミサイトの口コミを見る事によって、色々な知識を吸収することができます。あまりにも関係のない口コミサイトの口コミを見ても、正直時間の無駄ですし、あまり知識を吸収することができないはずです。

 

また自分の年齢と同じくらいの方が口コミしている時は、とても参考になる場合が多いです。このように、インターネット上には、様々な口コミサイトが存在しています。自分に適している口コミサイトを見つけていただきまして、有効活用していただきたいと思います。

 

その為には、ある程度自分で探していかないといけません。

転職についての口コミとは

料理とかコスメの口コミをよく見る